新型コロナウィルスの対応に思う

現政府は無能だと、つくづく思う。 現政権で東日本大震災が起きていたら どうなっていたのかと思うとゾッとする。 桜を見る会やら加計学園やら数多くの資料は 躊躇なく廃棄・改竄・隠蔽するが、 本件への対応の遅さはどうしたものか。 安倍総理が責任を取るから早急に対策しろと言えば、 電光石火の忖度で官僚も役人も良い仕事をするだろ…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルスの報道に思う

今こそ、原発反対や禁煙を唱える人々は、このウィルスによるパンデミック阻止に行動を起こすべきじゃないか。 本当に、人々の命が何より大切だと思うのならば。 ジャーナリストも、先ずは現地に入って取材するべきだろう。 もし、そのような動きが無いとすれば、原発や喫煙への反対運動は何のためなのか。 放射線も見えないけれど、ウィルスだって見え…
コメント:0

続きを読むread more

直近で、原爆を使う蓋然性が高い国は・・・

やっぱり、イスラエル。2020年初頭の中東危機、イランとアメリカのだけの話じゃ済まないのは明らかだよね。イスラエルが頭にきたらトランプも止めたりしないだろうし、場合によっては後押しするかもよ。理性的にはそうならないはずだけど、そうならないなら戦争なんて起きないわけで、今まで散々戦争してきたのが(しているのが)人類なのだから。まー、戦争が…
コメント:0

続きを読むread more

吉本の事件に思う

(お笑い)芸人の世界はこうなんだとか、偉くなってから文句を言えとか、あたかもこの世界は特別なんだよと言うコメントだとか、所謂大物芸人や大物OBが宣うが、それって自民党や公明党のようで、気持ち悪いね。そのくせ、若者の受け皿だとか、エンターテイメントだとか、正当化する為に乏しい語彙を懸命に使っているのは見窄らしい。国会における与党の話を聞い…
コメント:0

続きを読むread more

日本国民の厚い支持を得ている与党・・・

何が何でも欧米のしていることは真似してやってみたい(ただし、鯨は特例。お友達とか有力者とかいそうだしね)。最近はトランプ崇拝の姿勢が露骨。恥ずかしいが、これが国民の総意・・・特に若者の総意なのでしょう。そんな世の中を作ったのは我々国民です。
コメント:0

続きを読むread more

田原氏が首相にアドバイスしたとのこと

テレビの話では、政治生命をかけて、首相にしかできず、野党も反対しないらしい。となると・・・野党議員を入閣させて取り込む戦略か?前にも似たようなことがあったような。民主党政権の時に外相を自民から入れたらいいのにと思っていたんだがな~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第45代米大統領の演説を聴いて思う

同時通訳で聴いたのだが、1分毎に矛盾する、支離滅裂な演説だった。しかし、「国民」や「あなたがた」を「富裕層」と置き換えれば、殆どの矛盾が解決されるようだ。翻せば、「富裕層」以外は国民の範疇に入らないということなのだろう。恐ろしや・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すまっぷのお詫び放送を見て

がっかりしたというか、情けないというか、そんなもんかというか、何のためにというか、ばかばかしいというか、つまらないというか、恥ずかしというか、呆れたというか、くだらないというか・・・。すまっぷのみならず、日本の芸能界やらテレビ局やら、あまりにも軽薄で汚らしい。 今回のお詫び会見では、きむら氏のみが正義の人で、他の4人には深々と頭を下げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第三次世界大戦は始まっている

世界大戦が、宗教的または経済的あるいは軍事的な、国家を始めとした主要組織間における法律やイデオロギーや怨恨や自尊心や有力者の欲得に起因した大規模な人々の殺戮であるならば、それは既に始まっている。 仮に、百年後まで現人類の文明が続いているなら、千年後に現在の文明の痕跡を見つけることができる知性が存在するとすれば、これが、第三次世界大戦の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「寄り添う」って何だ??

東日本大震災前後から「寄り添う」と言う言葉が大人気である。政治家もニュースもお昼のワイドショーも、日本国中色んな人に寄り添いたいらしい。しかし、その対象は決して物理的に寄り添える距離には居ない。してみると、本当は寄り添えないから安心して「寄り添う」と言っているのだ。つまり、始めから寄り添うつもりは無いのである。こう言えば何となく自分が優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お気楽な有名人の無責任な発言には困ったものだ・・・

NHKのBS1で23:00から放送している番組のゲストに、イワイ何某という映画監督が出演してこう言っていた。 「サカモト何某さんとも話をしたんですけど、やっぱ僕らは話しやすいかもねっていう話しはしましたね。てのは、やっぱり拠点を日本以外にも置いているので、まぁ、日本で何かあっても他で食って行けるしね俺たちはっていう、そのぐらい身軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民は懲りずに自民党を支持する

全ての政党の中で、自民党の支持率が最高のようである。最も支持政党無しが最多なのだが。 何故国民は自民党を斯くも支持するのか?? 甚だ疑問である。 やっと、民主党が無用な分子を排除する過程が始まり、政党の体を成しつつあるのに、早くも嘗て見限った政党に戻そうと言うのはどうゆう了見か? 確かに民主党は頼りないだろうが、それ以上に自民党が頼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原発反対の市民運動に思う

ニュースで、原発反対の市民運動を代表する人々が首相と会談したが、賛成してくれなかったので、賛成するまで反対運動を続けるという趣旨の発言をしたらしいが、如何なものか。自分の言い分は押し通し、相手の言い分には耳を貸さない。他所の国の島に勝手に上陸したり、首相の親書を送り返すような何処かの幼稚な国と良く似ている。これでは民主主義は成り立たない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発と原爆、この似て非なるもの

昨年の4月に、原発反対運動対する懸念を記したが、案の定である。そして、終戦記念日を機に、原爆と原発を混同する発言が目につく。 原爆と原発。文字は良く似ている。genbaku / genpatsu ローマ字にしてみると更に似ている。しかし、原爆の第一の目的は殺戮であり、原発のそれは生活なのだ。刀と包丁の成分と製造工程はほぼ同じでも、使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福嶋第一原発について思う 05

東日本大震災の義援金は、随分集まったらしい。 人々の善意の力と大きさは大したものである。 一方、風評被害で、農作物や漁獲物は全く売れず、診療拒否などの差別的行動もあると聞く。 人々の無神経と無知の大きさもまた大したものである。 お金や節電も大変結構だが、農産物や漁獲物などを買い、被災者を冷静に受け止める事が、今や最も大切な支援で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more